勉強は1ヶ月だけ!YouTubeの動画編集は誰でもできる。

YouTube

どうもみなさんこんにちは雪です(Twitter@snowmajime)


YouTubeの編集てすごい難しそう、、じゃないですか?


今では多くのYouTuberは昔より編集に力を入れるようになりましたが、ほとんどの人は知識0の状態から始めています。

僕も大学1年生の時登録者1000人いるYouTuberで編集をしていましたが、


YouTubeの編集は誰でもできる


ってことです。

ということで編集なんて割と簡単に身に付けられるというテーマでお話していこうと思います。

YouTubeの動画編集は誰でもできる【勉強は1ヶ月でOK】

YouTuber向けの動画は割と簡単に編集できる理由としては、


僕自身が1ヶ月ぐらいで簡単な編集技術というのは身に付けてしまったからですね。

基本的な勉強方法としては勉強って程ではないですが、

  • 有名YouTuberの動画を真似する(初期は真似しすぎると批判される可能性もあり)
  • YouTubeなどで編集ソフトの基本的操作を勉強


この二つを中心にやっていました。

編集の手順は、

  1. 元動画の不要なところをカット(動画のテンポを良くする)
  2. 必要なら全体にBGMを挿入する
  3. 強調したいセリフにテロップや効果音をいれる


こんな感じですね。

これぐらいの技術なら正直1ヶ月どころか操作を覚えれば感覚でできてしまいます。

ですがやはり最初はどうしても時間がかかってしまい、僕が始めて作った動画は、10分ぐらいなのに普通に5~6時間かかっていました(笑)

これを毎日投稿しようと思ったら相当しんどいですよね。ですがこれもやって慣れていくしかありません。

おすすめの動画編集ソフト

Windowsならadobe premiere pro  月額2480円

MacならFinul cut pro  買い切りで34,800円

なぜ単純に高性能で自由な編集がしやすいからです。また次で稼ぎ方について話しますが依頼の際は、この二つのソフトを使える人と指定されることがほとんどです。

動画編集をもっと勉強したいなら編集で稼ごう

もし動画編集に慣れたり勉強したいという方はもう実践で他人の編集の仕事を請け負って稼げば初期のYouTuberでも稼ぎながら勉強もできます。

ただし自分がYouTubeで動画投稿している場合であれば自分に割く時間がなくなってしまいますので、仕事の受注のし過ぎは気を付けましょう。

YouTuberの編集の単価は動画編集の仕事をしている友達の話を聞いた話だと、


おおよそ1本5,000円程度。


2~3時間程度でできれば通常のバイトよりはかなり時給換算でいうと高くなります。

動画編集の需要は近年上がってきている

やはりYouTuberという職業が有名になってきて動画を誰かに頼んだりすることが増え需要というのは大きくなってきました。

また企業なども動画広告を採用するところが増えてきたため、そういったところにも需要はありそうですね。

動画編集だけ収入を安定させるのは難しい

そういったYouTuberの動画編集で将来稼いでいけない理由としては、

完全な労働に比例して収益が入るという収益のもらい方のため、例えば風邪をひいたりしてしまって動画編集ができないときはお金はもらえません。

またそういったYouTuberの方をメインに稼いでいくのであれば、明日動画を出したいなど期限があるときもあると思われるため迷惑もかけてしまいます。

動画単価も5000円~だとして1日編集しても3本程度。収入にしたら月収30万届かないぐらい。

なので動画編集で稼いでいくのであれば企業向けにも編集できることが必要になるでしょう。

なので将来的にたくさん稼ぎたいという人には編集できる時間にもかぎりがある為稼げる職業とはいいがたいです。

ほぼリスクなし!大学生でもできるバイト以外の稼ぎ方14選

2019年5月13日

YouTubeのテロップ自動化の精度しだいでは需要減

現在もYouTubeについている自動で字幕を付けてくれる機能がありたまにつけてみますが精度は全くよくありません。

だからこそ動画編集の需要はあるのですが、

今後テロップの精度が上がったら恐らく動画編集の仕事はほとんどなくなってしまうでしょう。

人によってはテロップがあれば他は自分でできてしまう為ですね。

テロップは編集の中でもかなり時間がかかるものなのでそこが無くなればコスト削減のために自分で残りをやってしまう人は増え需要はなくなります。

仕事したとしても単価は下がりますね。

YouTubeの動画編集は副業がおすすめ

あまりメインの収入にはしにくいですが副業としてでしたら勉強時間が少ない為割と副業としては美味しい部類かもですね。

なのでもし動画編集に興味があればやってみて下さい。

将来YouTuberになる際のメリット・デメリット計10選

2019年5月24日