無制限Wi-Fi!大学生や新社会人の一人暮らしを快適に!

ライフスタイル

どうも皆さんこんにちは雪です(Twitter@snowmajime)(2019年8月更新)

大学生になって一人暮らしを始めたり、また新社会人となって一人暮らしになるとあれば便利だけど置くのが面倒なイメージがあるものと言えば、


”Wi-Fi” ですよね。


通信料って実際一番使うとこはどこかって言ったら”自宅”で自宅では制限なく自由に使うためにWi-Fiを置きたいけど、家にWi-Fiを設置するために工事とか手続きなど面倒じゃないの?


と思われますがモバイルWi-Fiなら超簡単に設置できます!


僕は現在実家暮らしですが将来社会人になって一人暮らしの時の為に勉強ついでに今回モバイルWi-Fiについてまとめました。

大学生・社会人の一人暮らしを快適にするならモバイルWi-Fi

Wi-FiにはモバイルWi-Fi光回線の2種類があります。

その違いを表にまとめるとこんな感じです。

モバイルWi-Fi光回線
工事無しあり(工事費もかかります)
通信速度無線の為安定性は劣る有線でつなぐため安定性〇
価格帯約2,000円~4,500円約4,000円~6,000円
通信料プランによって変わる定額で無制限

このように価格帯や工事などがないことから手軽さは圧倒的にモバイルWi-Fiの方が上ですね。

ですが光回線に関しては有線で直接つなぐため通信が常に早くて安定します。

モバイル回線をおすすめする人

  • 家で動画配信サービスやYouTubeなどをよく見る
  • 工事などの手間をかけたくない人(工事するとおよそ2週間前後かかる)
  • 長くその家にとどまらない人(引っ越すたびに工事が必要になる為)

光回線をおすすめする人

  • 家族など一度に使う人数が多い人
  • 特に引っ越しの予定がこれからない人
  • ゲームなど高速の通信が必要な人


光回線は基本的に通信速度にこだわりがあったり、一度に使う人数が多い家に必要とされる場合が多い為、一人暮らしでは基本あまり必要ないと思われます。


例ですが僕のようにパソコンでゲームをするためになど、高速の通信が必要になる場合は基本的に光回線は必須ですが動画などを見る分にはモバイルWi-Fiで問題ないです。

▼光回線に興味ある方はこちらから

ポケットWi-Fiと据え置き型モバイルWi-Fiは用途次第

モバイルWi-Fiでも家に工事なしで置く据え置きのタイプと、小型で外にも持ち運べるポケットWi-Fiがあります。(仕組みは一緒だが持ち運べるかどうかの違い)


今回おすすめするのは、”据え置き型ルーター”です。


ポケットWi-Fiは小型で持ち運べるため外に出ても通信制限を気にせず使用できるのが特徴ですが、

  • スマホと同じで充電が必要(充電は8時間程度持つ)
  • 大学生の場合大学にWi-Fiがある
  • 社会人の場合仕事があり動画などのデータを多く消費する場面は基本少ない


そのためあまり外に出て活躍する場面はないので
ポケットWi-Fiより据え置き型を推奨します。


逆にどんな人におすすめするかというと、


カフェなど外でパソコンの作業をしたりするノマドワーカー(パソコンとWi-Fiだけで場所を選ばず仕事や作業をする人)向けのものですね。

なので一人暮らしでこれに当てはまらない人は据え置き方のルーターがおすすめです。

大学生・社会人の一人暮らしにもおすすめ!通信料無制限のSoftBank Air

モバイルWi-Fiなら置くだけですぐに使えるこのSoftBank Airをおすすめします!

▼簡単!3ステップ!

  1. ルーターが家に届く
  2. コンセントをさす
  3. スマホと繋げる

これだけで一人暮らしで置くのが面倒だと思っていたWi-Fiが簡単に設置できてしまいます!

ネットで契約した場合自宅に届くのに1週間前後かかります。

SoftBank Air最大の特徴

  1. 工事不要で3ステップで完了
  2. 通信制限なしで使い放題(3日で10GBの制限もなし)
  3. インターネットも超高速回線
  4. スマホがソフトバンクならスマホ代も安くなる
  5. 引っ越しをしても工事不要で端末を新しい家のコンセントに挿しておしまい

SoftBank Airの弱点

  • 無線の為エリアや時間帯によって通信が混雑して遅いときがある(口コミより)
  • 2年間ごとの契約で更新期間以外に解約すると違約金がかかる
  • 0円で解約できるのが4年目(他社に乗り換える場合違約金を負担してくれる会社もあります)

SoftBank Airと他社との比較

※SoftBank Airのキャッシュバックを利用したときの総計です。

料金プラン【2年ごとに更新期間あり】

初回契約手数料 3,000円

スマホの割引を併用しなければSoftBank Airスタート割で12カ月目まで月額3,800円(税抜)。

スマホがソフトバンクでデータ定額 50GB+/ミニモンスター利用でずっと、
1,080円(税抜)割引。

Airターミナル賦払金(36ヵ月)とは。

ルータの分割代金です。
36ヵ月利用し続ければ実質端末代0円になります。
またもしかしたらすぐに解約するかもしれないという方は+490円(税抜)でレンタルにできますが割引はききません。

SoftBank Airはお申込みから8日以内なら違約金無料でキャンセルOK!

【最大30,000円キャッシュバック】こちらからのサイト限定キャンペーン

キャンペーン名SoftBank Airの新規加入で30,000円キャッシュバック概要当サイトからSoftBank Airを新規でお申込みいただいた方に、現金30,000円キャッシュバックいたします。キャンペーン期間終了日未定

※本キャンペーンの内容及び期間は予告なく変更する場合がございます。対象者・条件下記項目の全てに該当するお客様に限り、当キャンペーンの適用対象となります。

・本キャンペーンは適用条件として利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂けるお客様。

・本キャンペーン期間中に当サイトからソフトバンクエアー(分割払い)にご加入いただいたお客様。

・お申込受付の際に担当オペレーターへ、ご希望されるキャンペーンを申告していただいたお客様。

・ソフトバンクエアー利用料のお支払い情報登録(銀行口座またはクレジットカード)をお申し込み日から60日以内に済ませられたお客様。

・お申し込みされたサービスが、お申込日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用されたお客様。

キャッシュバック申請書を当社へ返送いただけたお客様。

・申込月を含む3ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックのお手続きをされたお客様。

・本申込を割賦契約にてお申込み頂いたお客様。(レンタルの方はキャッシュバックされません)

・利用開始6か月後に現金振り込みいたします。

キャンペーン特典についてSoftBank Air(新規)+即日申込⇒30,000円キャッシュバック

ソフトバンクAir申し込みサイトより

実質7カ月は無料で利用できる!

SoftBank Air利用者の声

提供エリアについて

お住まいのエリアによっては利用できない可能性があるのでこちらのエリア確認フォームよりご確認ください

大学生や社会人は無制限のWi-Fiでネットし放題

今回SoftBank Airをご紹介してネットに疎い方でも分かりやすいように開設させていただきました。

  • 毎日ネットが使い放題で通信制限を気にしなくていい
  • コンセントに挿すだけで工事がない為届いたらすぐ使える
  • 高速な回線

実は他社のWi-Fiだと基本的に3日に10GBなどの制限がついてることがほとんどの為無制限かつほぼ変わらない値段で使えるのはかなり嬉しいです。

実際映画などをダウンロードしたり動画を見まくったら普通に1日で制限がかかってしまいます。

実は使ってみたら通信制限がかかって無制限なのに使えないなんてことはないです。

その為制限がかかるWi-Fiはおすすめしません。

▼キャッシュバックキャンペーンを利用してお得に利用できる!