就職活動はお金かかる!実際どのくらいの費用がかかるのか。

大学生

こんにちは、ゆきむらです。(Twitter@yukimuraomg)

大学3年生になり少しづつ就職活動を意識し始めるようになってきましたね。

就職活動ってただでさえいろんな会社を回ったりES書いたりと忙しいのに

実はめちゃくちゃお金かかるんですよ。

就職活動はお金かかる!実際どのくらいの費用がかかるのか。

就職活動って実はめちゃくちゃお金がかかるイベントでありまして必要な経費としては、

  • 交通費
  • スーツ・靴
  • 飲食代(お昼ご飯など)
  • Webテストの参考書・写真等

大方この辺りがかかるのではないでしょうか。

このなかで一番お金がかかるのが”交通費”なんですが、定期内でぐるぐるできたらそれが理想だと思うんですが、それもなかなか難しく結局めちゃくちゃお金がかかってしまうんです。


次にスーツと靴、これは大体2着と一足は買うとしたら3万~ぐらいは必要なのではないでしょうか。これに関してはこれからずっと使うと考えたら良いのかもしれませんが大学生にしては大きな出費ですよね。


そして飲食代、普段家や大学の学食で安く抑えているものが外で済ませなければいけません。弁当(食べるとこや時間がない)や学食なら数百円で済むものが、500円を越えて1,000円前後かかってしまうことも少なくありません。


最後は参考書。

SPIとかそういう参考書って地味に高い(1,000円〜2,000円前後)のでこれ何冊も買ったら1万前後かかっちゃうんじゃないでしょうか。先輩とつながりがあるのなら譲ってもらうなどの工夫をすればなんとかなりそう。

【業界毎】就活活動中にかかるお金

金額は先ほど提示したもの全て合計したものです。

【業界毎就職活動で使った費用】

・金融内定の方     総額10万~

・広告業界内定の方  総額12万~

・マスコミ業界内定の方 総額20万~

・IT内定の方     総額20万~
※全て首都内就活。

引用:https://job.rikunabi.com/contents/howto/217/

ほえ~。

今の時代会社に入るのにこんなにお金が必要なんですか。

しかも1ヶ月だけとかの話じゃないのでこれ毎月続くって考えたらマジでうつになるのも分かりますわ。

よく気晴らしにバイトしに来てた先輩もいましたし。


これ内定なかったり自分の納得できる会社に入れなかったら結構ショック受ける金額ですよね。お金がだからってわけじゃないですけど就活は本当にちゃんとやらないといけないんだなって思わせらる内容でした。

就職活動はお金もストレスもかかるけど気楽にやっていこう

近年就職活動に関して大学生は売り手市場と言われてはいるが、「就活うつ」なんて言葉が出るぐらいメンタルをやられている学生もいる。

就活うつとは

就活うつとは、就職活動中において、内定が取れない、面接が通過しない、面接での心無い発言などがストレス要因となり、メンタルヘルスに不調にきたす事を言います。 その結果、最終的にはうつ病になり、就活自体ができなくなる、学校にも行けなくなるなどの結果を引き起こし事となります

https://en-courage.com/articles/1945

ちなみに僕は就職活動に拒絶反応を起こしてうつになりました笑

そこで自分なりに生きていける方法はないかなと模索した結果フリーランスを目指して行くことになりました。

もちろん辛いことの方が多いですが、ブログやYouTubeその他色々と作業に関しては全くストレスはないので毎日充実しています。


僕には内定がもらえない、行きたい会社に行けなかったなどその苦しさはわかりませんが一言言えるのが、人生もっと気楽にいこうよってことです。


そこで内定もらえなかったら死ぬんですか?人生終わりですか?

違いますよね。バイトをしててフリーターの友達はお金に関しては厳しそうですが結構自由な生活をしていてすごく楽しそうですよ。

他にも小さい自分に裁量を持たしてくれる会社で力をつける学校代わりにして、そのあと自分で独立したりとか人生の選択肢って無限にありますよね。


就活はしたことないけど僕が大事にした方がいいと思うことは、

入りたい企業を選ぶんじゃなくて5年後10年後の人生を選んでいこう。

【2020年版】大学生でもできるバイト以外で稼ぐ方法14選

2019年5月13日