バイトの時給が10円すら上がらない?時給を上げる3つの方法

稼ぎ方

どうも皆さんこんにちは。雪です(Twitter@snowmajime)

今回はバイトの時給が上がらないという問題について取り上げたいと思います。

アルバイトをしていてよりお金を稼いでいくには時給が高いアルバイトをしたいですよね。能力や普段の働いてる時間数によって時給は上がっていくのですが1年経っても上げてもらえない、上がらない人も全然います。

僕も一時期は時給が上がらないことに関して悩んでいましたが大体のアルバイトは1年とか働いても10円程度しか上がらないです。

そもそも10円上がったところ稼ぐ額ってでほぼ変わらないも同然なんですよね。

10円変わったとして同じ100時間働いても1000円しか変わりません

時給を上げるにしても100円単位で変わらないのであれば上げる必要はなく、もっと良い方法があります。

今回はその中の3つをご紹介します。

時給が上がらない人に時給を上げる3つの方法

1.そもそもバイトを変えてしまう

そもそも時給を10円とかそこらを頑張ってあげるなら100円高いバイトを探してしまった方が絶対早いです。

100円であれば100時間同じ時間働いても1万円は変わるのでかなり大きいと思いませんか。
または居酒屋などの夜10時以降働けるところは深夜給で25%UPしますので圧倒的に稼げます。

なので生活習慣が少し乱れてしまう可能性はありますが圧倒的に夜中働くか、時給が今のバイトより高いところに変えた方が早いんです。

ただし同じバイト内で既に仲良くなりすぎて辞めにくいという方はおすすめしない方法ですが、、

2.バイト以外の方法で稼ぐ

2つ目の方法としてバイト以外で稼ぐもしくは同時に副業を始めるという方法です。

でもどんなことをしていいか分からないという人は過去にバイト以外で稼げる方法をまとめた記事がありますのでそちらをご覧ください。

関連記事:【2019年版】大学生にアルバイトよりおすすめの稼ぎ方17選

例えばポイントサイトを例にしますが大抵毎日触って1日数百円分稼げれば月に1~2万円にはなりますよね。

時給を上げるというより単純に稼ぎ口を増やしてしまう方法があります。
というよりアルバイト以外で稼いで生活できるようになればそもそもアルバイトをする必要がありません。

紹介した記事では楽ではありませんがそもそも普通にバイトをせずとも稼げる方法もあるので気になったら見てみてください。

3.店長に素直に交渉する

せめて10円でもあげてほしいがもっと!!と思う方は店長に素直に交渉することが大事ですね

僕自身も実際店長に交渉して上げてもらったことがあります。

ただし交渉するには普段のバイト態度であったり仕事の出来具合、また店長との関係が関わってくるのでそのあたりは普段から良くしておくよう心がけましょう。

普段からできていないのに時給をあげてくれというのは無理な話ですから。

時給の差で起きた給料の差

僕は現在大学生で少し前まで時給が900円(家に近い)のバイトと1050円(大学に近い)のバイトを掛け持ちしていました。

最初はなんとも思っていなかったのですが、アプリでシフトを管理していて1年経つ頃に両方のバイトの1年で稼いだ額をみたらびっくりしてしまいました。


同じ45万を稼いでいるにも関わらず働いている時間の差が100時間以上もありました。

つまり時給が1050円のバイトの方は家から遠いといえども100時間以上少なく稼げてしまうのです。

これを見てからはすぐにそちらの方のバイトを多めにしてもう片方はその後無くなってしまいました。

この時からもちろん働き甲斐はどちらもあったのですが耐えれるのならある程度時給を見て働いた方が良いということを感じました。

新しいバイトを探すならマッハバイト!

もしすぐにバイトを探して稼ぎたいのであればマッハバイトが特におすすめです。

バイトに採用されると最短1日で最低でも5000円!最大1万円GETできます!

時給が低いという方は高時給の案件も取り扱っているので自分に合ったお仕事を探してみて下さい。