ファッションがダサい男子大学生が意識すべき5つのこと

ファッション・美容

どうも皆さんこんにちはゆきむらです(Twitter@snowmajime)


そこの男子大学生。


ファッションにセンスがない、着ている服がダサいそんな悩みを抱えているならこの記事を最後まで読んでみてください。

これを読めば明日から、

あれ?なんかおしゃれになった?

って言われるようになります。

年間服に10万円以上使った僕がファッションがダサい男子大学生をおしゃれにして見せます。

ちなみに自分自身をおしゃれに見せる方法って実は、

  • 髪型を整える
  • 自分に合った綺麗な服を着る
  • 綺麗な靴を履く(大学生になるとあまり靴を洗わない人が多い)

僕はこの三つをしっかりすれば簡単に誰がどう見てもおしゃれな人に慣れると思います。

なのでそこを意識してこの記事を読んでみてください。

ファッションがダサい男の典型的な特徴5つ

1.同じ服ばかり着ているからダサい

まずファッションがダサい男子大学生の特徴として同じ服や似た系統ばかりの服を着ているからダサいです。

なぜならその服の系統に居心地の良さに慣れてしまい元々ダサいのに同じようなダサい服を買い続けてしまいます。

また他の服は自分に似合わないと勝手に決めつけてしまい同じ服になってしまうのです。

2.服の色の組み合わせがダサい

ダサい人は服の色の組み合わせ方がダサい特徴があります。

例えばチェック柄にチェックを重ねたり、灰色とベージュなどの薄い色同士で薄汚れた感じになったりとダサいです。

なのでアイテムが良かったとしても色の組み合わせ次第ではかなりダサくなってしまうのです。

3.サイズ感があってなくてダサい

たまにいるのですが小学生みたいにぴっちり過ぎるのは嫌で大きめを買ったりしてしまう人がいますが、サイズが合ってないとよれよれ感が出てしまいダサいです。

また割といるのですが試着を面倒だからと言ってしない人はこういったことに陥りやすいです。ファッションに慣れてる人だとなんとなくわかるのですが自分がダサいと分かっているならちゃんと試着をするべきです。

ただしビッグシルエット系のTシャツなどは例外です。

4.身に付けてるアクセサリーが多すぎてダサい

たまに腰やら首やら手にたくさんアクセサリーをじゃらじゃらつけている人がいますが大学生はちょっとイタイので辞めた方が良いです。

アクセサリーはシンプルの中に活きてくるものなので基本1つか2つぐらいにしないと女性受けもしませんし純粋におしゃれではありません。

またアクセサリーが大きい、どくろなど小学生が選ぶようなセンスも避けましょう。

5.そもそも服以外がおしゃれじゃなくてダサい

そもそも服ではなく髪型であったり自分自身の清潔感などがなくてダサいというのがダサい原因になっているかもしれません。

友達にファッションが好きで結構色んな服を着ていて服だけを見れば確かにおしゃれなのですが、髪型がノーセットなので今まで全くおしゃれだと思っていませんでした。

ですが前髪を上げてきっちり決めた瞬間その服は一気にキマッてたので服以外のおしゃれも気を遣うようにしてみてください。

ファッションがダサい男子大学生が意識すべき5つのこと

ここまでダサい人の特徴を挙げましたがならダサくないファッションにするにはその逆をすればいいだけのことです。

ですが少し分かりにくいものもあると思うので詳しく解説していきます。

1.色んなお店を利用してとにかく試着しまくる

ダサい人の特徴として同じ店で服を買いがちなことが原因の一つでもあるので、いろんな店を回ってみることをおすすめします。

そこで僕がめちゃくちゃおすすめしているのが、


買わなくていいから試着しまくる!


これ実は超大事で、挑戦で買ってみて合わなかったら最悪なので店員さんなどに全身分を選んでもらってとにかく自分が着たことがない服を着まくる。

なぜここまで言うかというと僕自身が今まで触れたことない服に触れてめちゃくちゃ感動した経験があるからこそここまでおすすめします。

そこで合ってたら買えばいいし微妙なら買わなくてOK。

おすすめのお店は、

  • GU(ジーユー)
  • ZARA(ザラ)
  • Rageblue(レイジブルー)
  • nano universe(ナノユニバース)
  • Urban research(アーバンリサーチ)
  • BEAMS(ビームス)


この辺りのお店ならそんな服を選んだとしても小学生っぽい服などはないのでこの辺中心に回ってみてください。大きめのショッピングモールなら大抵あります。

2.色の組み合わせは色と柄のギャップを意識する

多分難しいのは恐らく色の組み合わせだと思います。

なので初心者のあなたの為に簡単なテンプレートを用意するのでこれに沿って服を買えば間違えることはないです。

▼色の組み合わせおすすめテンプレート(上:下)

  • 白:黒
  • チェック:黒(逆もあり)
  • 白:ベージュ

意識することは色と色にギャップそしてモノトーンです。

例えば赤と黄色はともに明るい色なので合いませんよね?

ですが赤と黒なら明るいと暗いがギャップがあり変にはなりません、黄色も同様です。白と黒は一番典型的な例です。

じゃあ白とベージュ、これは濃い色と薄い色の組み合わせです。白の薄い色はグレー、ベージュの濃いはブラウン。

このように色は全てギャップを付けて組み合わせると良いです。

ちなみにチェックと黒は柄と無地のギャップですね。

3.アクセサリーは無地ばかりで質素な時つけろ!

アクセサリーが活躍するのって基本的に無地な服が多くて質素な時に使えるとかなりおしゃれに見えます。

逆にシャツに柄がたくさんあったりプリントなどがあるとあまり目立たず帰ってダサくなります。

スーツに時計が映えるのはそういった理由ですね。


おすすめのアクセサリーは小さめのネックレスやブレスレットと時計がおすすめです。

▼シンプルでおしゃれな時計とブレスレット【ゆきむらも使ってます!】

4.服と一緒に髪型もしっかりキメよう!

先程も言った通り髪型そしてファッションが全て噛み合っておしゃれになります。

なので髪を切る際ホットペッパーなどから都内の美容室を探してください。なぜなら都内の方が流行などに強くお任せにしても 今風な髪型で良い感じになります。

またその際に一緒に髪型のセットを教えてもらうのが良いですね。

▼通常のワックスより少し値段は高いが、人気すぎて薬局などでは売り切れ続出した有名美容室のワックスがおすすめ

5.最後!服選びは無難なものから!

たくさん試着して色んな服に触れてもちろん興味を持ってもらうのは嬉しいのですが、最初から着こなすのが難しい服を選んでしまうとむしろマイナスにもなってしまいます。


そこで誰でも着こなせるおすすめアイテムをご紹介します。

ビッグシルエット

▼黒スキニーパンツと合わせると上はダボっと下はスリムなので今風男子に!
【T4250】 Tシャツ CHAMPION チャンピオン 半袖 ビッグシルエット USAモデル 無地 ワンポイントロゴ 大きいサイズ 正規品 (01)黒 XL(2L/LL)

コーチジャケット

▼中のインナーと合わせれば簡単におしゃれになれるアイテムの1つ!秋冬におすすめ!
(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) [ナイキ]SC NIKE SB シールド コーチジャケット 32254992786 1970 DK.GRAY(19) L

黒スキニーパンツ

▼比較的安価で上に何を着てもほぼダサくならない。1年間ずっと履けるので2枚は持っておくのがおすすめ!
[ウィゴー] WEGO ライトストレッチ スキニー スリム パンツ L ブラック メンズ

Nike Air max【スニーカー】

▼スニーカーの中で一番おすすめはNikeのAir maxというスニーカーです。かかとが3㎝ぐらい高いので身長コンプレックスの方にもおすすめ!

黒スキニーパンツと相性抜群です。全国の靴屋に行けば大抵売っているので値段はしますが是非履いてみてください!


以上簡単にこれだけ選んでおけば間違いないというアイテムを選びましたが僕自身も全て使っているアイテムなので自信を持っておすすめします!

何事も基礎から固めていくとどんどん応用が利くようになっていくのは一緒なのでまずは無難におしゃれな服を着ると、不思議と勝手に感性が磨かれるので自信を持って着てください!

まとめ

恐らくこれを見た1ヵ月後にはあなた自身の外見も中身も変わっていると思います。

え、めっちゃ変わった!おしゃれ!って言われたら昔の自分はダサかったのかとちゃんと理解できます。それによって自分に圧倒的自信がつくようになりサークルでも割とモテるようになるはずです。

やるかやらないかはあなた次第。